LINDBERG、Oliver People、Markus T|岐阜県のメガネ・検眼 navii(ナビ)

BRANDS INTRODUCTION

MYKITA

世界中で知られるドイツの巨匠ブランド

MYKITAはドイツのベルリンに拠点を置くブランド。 手作業で制作されたフレームやサングラスは世界中で知られています。 すべての分野の専門知識をひとつの屋根の下に集めたMYKITA HAUSという総合的なビジネス哲学に裏打ちされたクールでモダンなアイウェアを展開しています。

MYKITA
国 / 製造 眼鏡の種類 サングラスの有無 価格帯
ドイツ メンズ / レディース 40,000~59,000yen
マイキータの歴史・特徴
MYKITAイメージ1
2003年にMoritz Krueger、Philipp Haffmans、Daniel Haffmans、Harald GottschlingによってMYKITAが設立されました。その製品はすべてベルリンの工場で手作業で製造されています。 2004年、MYKITAは最初のメタルフレームコレクション「コレクションNo1」を発表しました。フレームはステンレス鋼で作られており、ネジや溶接継手なしでヒンジレスの特許を取得しています。 その後すぐに発売されたコレクションNo2は、アセテートのフレームで構成され、眼鏡フレームとサングラスの両方が含まれています。その後、Lite、Decades、Luxeの各ラインも製品範囲に追加されました。Liteのコレクションは、わずか3つの部分から構成される超薄型フレームを持つ同社の最も軽量なモデル。Decadesコレクションは、20世紀の様々な時代の眼鏡の形態に基づいています。Luxeは自然に調達された材料に重点を置いています。
MYKITAイメージ2
2009年にMYKITAとドイツのファッションデザイナーBernhard Wilhelmがコラボレーションを行いアイウェアコレクションを発表。同コレクションのサングラスが映画セックス・アンド・ザ・シティ2にて女優サラ・ジェシカ・パーカーが着用した事で、その後世界中のメディアに注目されました。 MYKITAはほぼすべてのモデルがドイツで手作業で作られています。 軽量で実用性が高くクールにまとめられたデザインとフォルムは普段使いに最適で、あなたのライフスタイルにすぐ溶け込んでくれることでしょう。
MYKITAイメージ3
ラインナップ

ラインナップ・在庫は日々変動しております。気になるモデルが御座いましたら、お早めにお問い合わせ下さい。

電話番号
このブランドのニュース
取扱いブランド一覧