LINDBERG、Oliver People、Markus T|岐阜県のメガネ・検眼 navii(ナビ)

BRANDS INTRODUCTION

LINDBERG

naviiがお薦めする眼鏡の最終到達点のブランド、リンドバーグ

デザインと機能性で世界中のアイウェア業界から高い評価を得ているメガネブランド。 ファッション性、フィット感、耐久性すべてを兼ね備えています。 naviiがお薦めする眼鏡の最終到達点のブランドがリンドバーグです。 多くの著名人が使用・着用することもあり、日本国内でも最も知られているブランドの一つです。 一度見て、触って、使用してみることで、それがただの名声だけではないという事がお分かり頂けるでしょう。 どの眼鏡を購入しようか迷われている方にもリンドバーグはオススメです。

LINDBERG|リンドバーグ着用
国 / 製造 眼鏡の種類 サングラスの有無 価格帯
デンマーク メンズ / レディース / キッズ 39,000~178,000yen
ブランドヒストリー
リンドバーグ|ブランドヒストリー1
1980年代初め、デンマークの検眼医、ポールヨンリンドバーグは眼鏡を必要とするようになって初めて、眼鏡のかけ心地を意識するようになりました。 それは、『眼鏡のフレームは、重くて固くて不快な枠を顔に乗せているようなもの、顔をこの枠に合わせようとするのではなく、枠を顔に合わせてはどうか』というものでした。 ポールヨンリンドバーグは、設計士のHans Dissingと協力し、世界初のフレーム構築システムを開発しました。それが、Air Titaniumです。 Air Titanium開発以降、2代目Henrik Lindbergが考案し現在は12種類のシリーズによって、LINDBERGは国際眼鏡市場へ更に新たな革命を起こしました。 これまで、世界で最も権威のあるデザイン賞71個を受賞し、世界中(現在138カ国)の眼鏡利用者をより美しく、より生活しやすくすることに成功してきました。 LINDBERGが独自に設計、生産、手作りをしているフレームは、世界中の大手眼鏡店で直接販売されています。 LINDBERGはファミリー企業です。アイデアから販売まで一貫したプロセスは1つの目的を目指しています。 その目的とは、革新的で機能的なデザインにより、眼鏡の利用者に唯一無二の体験を提供しエンドユーザーに伝えることです。
リンドバーグ|ブランドヒストリー2
製造工程

フレームの重さはわずか1.9グラムで、LINDBERGは世界最軽量の眼鏡を提供しています。 LINDBERGは、ミニマリスティックな設計と調和した複雑なプロセスを経て生産されています。金属チタンを3次元形状にたわませ、曲げ、ネジやリベット、溶接なしの美的な眼鏡を作り出します。

ラインナップ

ラインナップ・在庫は日々変動しております。気になるモデルが御座いましたら、お早めにお問い合わせ下さい。

電話番号
このブランドのニュース
取扱いブランド一覧