LINDBERG、Oliver People、Markus T|岐阜県のメガネ・検眼 navii(ナビ)

BRANDS INTRODUCTION

CHROME HEARTS

言わずと知れたアメリカを代表するファッションブランド

※メーカーの方針によりクロムハーツ正規取扱店においてWebサイト等に商品画像が掲載出来ないルールのため、全てイメージ画像での説明となります。

クロムハーツ(CHROME HEARTS)は、アメリカを拠点とするファッションブランド。
シルバーアクセサリー、レザー関連製品がメインとなっていますが、アパレル全般、ベビー&キッズアイテム、アイウェアも展開しています。

特にアイウェアにおいては全国的に品切れが続出するモデルも多数あり、クロムハーツのアイウェア愛好家も多い。

国 / 製造 眼鏡の種類 サングラスの有無 価格帯
アメリカ メンズ / レディース / キッズ 88,000yen ~
ブランドヒストリー

1988年、リチャード・スターク(Richard Stark)とその他数名で「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」を設立。もともとリチャード・スタークはハーレーダビットソンなどを愛するバイカーであったこともあり、バイクに乗る際に彼らが身につけたいファッションというニーズから、レザー製品、ゴシックロックをモチーフとしたハイエンドのシルバージュエリーなどの展開をスタートした。
もともとバイカーの仲間たちのためにプロダクトを生産していたが、そのデザイン性、クオリティの高さからすぐに話題を集め、人気ブランドへと成長。92年には、CFDAのアクセサリー部門でデザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。96年、ニューヨークに直営店「CHROME HEARTS N.Y」をオープン。

多くのミュージシャン、セレブリティから愛用され、ローリング・ストーンズやガンズ・アンド・ローゼズのメンバー、ジョン・ボン・ジョヴィ、ブラッドピット、カール ラガーフェルドなどが身につけているところが目撃されている。あまりに人気が高く、また、生産も限られているため、新しいコレクションがでると模倣品、偽物などが出回るケースが多い。
90年代前半、日本ではコム デ ギャルソンの店舗がいち早くクロムハーツのコレクションを取り扱った。その後、99年、日本初の直営店「CHROME HEARTS TOKYO」を東京・青山にオープン。現在、日本では、青山の他に原宿、銀座、大阪、福岡、名古屋に店舗を構えている。

naviiは岐阜県で唯一のCHROME HEARTS正規取扱店

2015年9月にクロムハーツと正規取扱店契約を行って以来、岐阜県の眼鏡店で唯一の正規取扱店としてクロムハーツのアイウェアをご提供させて頂いております。
名作・新作問わず幅広く取扱いが御座いますので、クロムハーツのフレームをお探しの方は是非naviiまでお問い合わせ下さい。

創業者より頂いた正規取扱店の証

CHROME  HEARTSの創業者でありデザイナーのリチャード・スターク氏よりクリスマスプレゼントを頂いた際のレターとお香。

クロムハーツ正規取扱店の中でも限られたshopに送られているクリスマスプレゼントでした。

在庫確認等お気軽にお問合せ下さい

モデル名や型番等で商品をお探しの方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。
店頭に在庫が無い場合でも取り寄せしてお客様に提供させて頂けた事例も多数あります。

このブランドのニュース
取扱いブランド一覧